24年度会長 佐々木勝久

24年度会長

ひとこと

皆さん、こんにちは。
私たち「鯖江商工会議所青年部」は自社の繁栄と地域の発展、そして自己研鑽と仲間づくりの為に日々活動を行っている青年経済団体です。
今年は『絆』~愛するものたちへ~を活動スローガンに掲げ、昨年の榊原会長がスローガンとしてきた「ひとつながり」を継承しながら、より確かな絆で結ばれるよう全力で活動を展開していきます。
鯖江YEGの皆さん、私たちの活動が地域経済の活性化に繋がり、日本の元気に繋がると信じ、皆で知恵を出し合い力を合わせ活動していきましょう。

スローガン

『絆』~愛するものたちへ~

基本方針

 

我々、鯖江商工会議所青年部(以下 鯖江 YEG)は、昭和 54 年発足以来、青年経済人としての研鑽に励みながら地域社会の発展に寄与するべく活動してきました。その中で、仲間との友情を育み共に成長しながら積み重ねてきた鯖江 YEG の歴史と伝統、そして脈々と引き継ぎ・継承されてきた人と人との繋がりが、私たちの宝であり、誇りであります。

鯖江 YEG は創立 33 年を迎え、会員数も 100 名を超える勢いで増加し、地域からも期待と信頼をされる団体へと成長し、更なる活躍が求められる存在になりました。

その中で我々は、時代や社会の変化に対応しながら進むべき道をしっかりと見つめ、夢と希望を胸に懸命に歩んできました。しかし、その道のりは決して平坦な道ばかりではなく、山あり谷あり、時には嵐や吹雪など、長い道中では様々な出来事がありました。今後も景気動向や社会情勢など厳しい現状もあると思われますが、大切な家族・従業員・仲間、そして掛け替えのない郷土の為に、我々は今を生きる者の責任として夢のある明るい未来を創造しながら、全ての愛するものたちの為に、勇気と情熱を持って共に学び、共に行動しなければならないと考えます。

そこで私は“『絆』~愛するものたちへ~”をスローガンに、会員相互の親睦と連携を強化しながら青年経済人としての資質向上や活気ある事業所と地域を目指し、鯖江 YEG の枠を超えた仲間づくりにも積極的に取り組んでいきます。そして YEG 活動を通じ、地域の経済的発展の支えとなるよう、会員各事業所が益々繁栄しながら更なる「ひとつながり」を追い求め、どんな事にも立ち向かえる太く強い「絆」で結ばれる仲間づくりに全力で取り組みます。

 

【運営方針】

 

1. 委員会・役員会・例総会の充実を図る
1. 会員相互・他団体会員・地域の方々との絆を深める
1. 会員の資質向上を図る
1. 事業所の発展を図る
1. 次代を担う人材育成を図る
1. 商工会議所との連携を図る

 

【事業計画】

 

1. 資質向上事業の実施
1. 事業所活性事業の実施
1. 親睦を深める事業の実施
1. 地域イベントへの参加・協力
1. 交流事業の実施
1. 近畿ブロック小浜大会への参加・協力

 

LINK

鯖江商工会議所 結びのチャイム すまいるFカード