活動方針

 我々、鯖江商工会議所青年部(以下鯖江YEG)は発足以来、多くの先輩方の努力により地域に愛され、信頼、期待される団体へと成長してきました。その誇りある歴史と伝統の上に立ち、より一層の飛躍を目指し日々行動しています。鯖江YEGは毎年新たな仲間を迎え、個性豊かで元気な団体として、次代を担う青年経済人の相互研鑽の場となり多くの事を学び、自企業の発展と共に地域経済に貢献する事を目的としています。また近年は、地元地域はもとより全国の仲間との交流も活発になり、活動の幅も広がり、成長の機会が増えてきました。

 いよいよ平成32年度日本YEG全国大会の主たる開催地として、6月に日本YEG開催候補地現地視察を迎え、正式承認に向け準備活動が最終段階に入っていきます。そんな今だからこそ私達は、今一度足元を見つめ、自分らしいYEG活動の大切さ、楽しさを再認識し、一緒に活動する仲間達を理解し認め合い、寛容の心を持って繋がる事が大切です。

 そこで今年度の鯖江YEGのスローガンを「笑顔」と掲げさせて頂きました。笑顔はすべての人に与えられた最高の力です。自分自身の生きる活力になるばかりではなく、互いが謙虚な心で、感謝の気持ちを忘れず、笑顔で接する事によって絆が生まれ、大きな夢も実現する事が出来ると考えます。さらには、私たちを支えてくれる大切な家族、従業員、そして地域の人々をYEG活動で得る知識や経験を活かし、みんなが笑顔でいられる様に行動しなければなりません。

 一年間の活動を通して、会員相互の親睦、全国のYEG会員との交流を図り、多くの人と繋がり、また青年経済人としての資質の向上、そして青年部活動の基となる事業所を活性化させる活動をしていきます。一人ひとりが決断力を持ち志高く誇りを持って全力で行動し、私たちの愛するすべての人たちの笑顔と絆を携え、その先へ進んでいきましょう。


1.委員会活動ならびに役員会の充実を図る
1.総会、例会、事業の充実を図る
1.会員同士の絆を強める
1.青年経済人としての資質の向上を図る
1.会員事業所と鯖江の商工業の発展のために邁進する
1.商工会議所との連携を図る
1.YEG同士の交流を図る


1.会員事業所活性事業の実施
1.資質向上事業の実施
1.会員の親睦を深める事業の実施
1.他単会のYEG会員との交流事業の実施
1.平成32年度日本YEG全国大会に向けての準備
1.日本YEG・近畿ブロック・福井県連事業への参加、協力
1.新入会員入会の促進

ページ上部へ戻る