活動方針

2015_slogan2

 私たちが事業を営むこの鯖江の街は、福井県内でも特に活気がある魅力的な街です。それは伝統的な基幹産業をベースとしながら、積極的に新しい技術や産業を生み出したり、若者の行動を応援する新進の気風を持っているからではないでしょうか。その鯖江の中で、鯖江商工会議所青年部(以下、鯖江YEG)は地域商工業の発展の一翼を担うとともに、若者らしい活発な活動により地域から信頼と期待を寄せられる団体へと成長してきました。先輩方が熱い思いと英知を結集し積み重ねて来られた歴史と、その中で育まれて来た伝統を私たちは誇りとし、受け継いでいきます。

 鯖江YEGの良き伝統を思うと、私は酒蔵に伝わる「和醸良酒」という言葉を連想します。技術や知識が優れている事は勿論ですが、お互いを思う和の心こそが良い酒を醸すという意味合いの言葉です。鯖江YEGでは会員同士の強い仲間意識が良い事業を創造し、会員の絆を強めてきました。しかし、表面だけ取り繕った関係では本当の絆にはなりません。鯖江YEGはお互いを高めあう強い絆で結ばれた仲間に恵まれています。百人百様の豊かな個性をぶつけあう事でお互いが切磋琢磨できる生きた学び舎である鯖江YEGの活動において、問題や壁にぶつかった時こそ私たちが共に成長できるチャンスです。新人会員もベテラン会員もお互いに成長できる、そんな一年にしていきましょう。

 さて、これから鯖江の街も人口減少社会の到来や北陸新幹線の開業など、激しい環境変化や地域間競争にさらされます。このような時代だからこそ、私たちには、地域を支える青年経済人として次代を見据え、若い発想と行動力で鯖江の商工業の発展に寄与していくことが強く求められています。自分達の商いや事業を充実、発展させる事が地域の経済発展につながるという責任を自覚し、高い志と広い視野をもって行動していかなければなりません。そこで私は、「Pride for SABAE YEG」をスローガンにかかげ、会員が鯖江の次代を担う先導者としての誇りと気概を持ち、志高い青年経済人として更に成長し活躍できるようYEG活動を充実させます。青年経済人が一堂に会する活気に満ちあふれた場をつくり、互いに尊敬できる仲間と絆を強めながら、経営者としての能力、そして人としての資質を高めていきます。また、会員事業所の活性化と発展を図るとともに、我が街、鯖江のために私たちが貢献できる事は何かを懸命に考え、郷土愛を深めていきます。

 私たち鯖江YEGは、会員が一致団結してYEG活動に取り組み、若者らしい伸びやかでしなやかな発想のもと果敢に行動を起こします。そして、会員自身にとっても地域にとっても必要とされる誇り高き青年経済人の団体としての基盤を固め、更に成長できるよう、高い志をかかげて邁進します。

 かけがえのない仲間と共に、自らも鯖江YEGの会員だという誇りを強く胸にたぎらせ、全力で熱く行動していきましょう!

obi
1. 委員会活動の充実を図る
1. 総会・例会の充実を図る
1. 次代を担う志の高い人材の育成を図る
1. 青年経済人としての経営力の向上、および資質の向上を図る
1. 会員同士の絆を強める
1. 会員事業所と鯖江の商工業の発展のために邁進する
1. 鯖江への関心を高め、郷土愛を深める
1. 活気と誇りに満ちた鯖江YEGを目指す
1. 商工会議所との連携を図る
1. YEG同士の交流を図る

obi2
1. 経営能力向上事業の実施
1. 資質向上事業の実施
1. 交流・親睦を深める事業の実施
1. 事業所活性事業の実施
1. 郷土愛を深める事業の実施
1. 県連・日本YEG事業への参加・協力

ページ上部へ戻る