鯖江YEG創立40周年記念事業橋下徹氏講演会

8月4日日曜日、鯖江YEG創立40周年
記念大会記念事業橋下徹氏の講演会が
鯖江文化センターにて開催されました。

鯖江商工会議所青年部は今年度で、
創立40周年を迎えます。

その記念事業として、橋下徹氏をお迎えし
記念講演会を開催いたしました。

40周年記念大会実行委員会メンバーを中心に
会員全員で長い期間準備してきたこの事業。

午前中からの会場準備も余念なく、

駐車場の案内や会場での誘導、

講演会中の指示系統の確認など

鯖江YEGメンバー全員でしっかり打合せを行い、
14時からの本番に備えます。

実行委員会講演会担当の代田君は緊張の表情、

実行委員長の上出委員長はリラックス気味。

そして、開場の時間となりました。

開場前から多くの方が並ばれており、

次々とご入場され、

駐車場もどんどん埋まっていきます。

来場者には鯖江YEGのOBの方や、県内のYEGの仲間
県外のYEGの仲間もたくさん駆けつけてくださいました。

あっという間に席も埋まり、

講演会開場が橋下徹氏の登場を待つ
期待感につつまれています。

講演会を前に主催の鯖江YEG西村会長が
ご来場の皆さんにご挨拶させていただきました。

そして、いよいよ橋下徹氏の登場です。

講演は「地方から国を変えるということ
~橋下改革の実相~」というテーマで

福井県のこと、鯖江市のこと、
大阪府知事をされていた時のエピソードを交えながら、
どのように改革されてきたかをお話しくださいました。

知事就任時からあらゆることを見直し、
突き抜けたアイディアと突き抜けた行動力で
既成の概念を壊していったとのこと。

地域の活性化を実現させるために規制の解放や役人の意識改革、
民間との共創が必要だったということです。

その中で大阪の強みを最大限に引き出し、
活気にあふれた大阪のまちをつくり、
多くの外国人観光客を呼び込めたそうです。

橋下氏曰く、今あちこちで鯖江が注目されているそうで
いろんなところで鯖江の名を耳にするとのこと。

めがね産業を中心に全国に誇れるものがたくさんあり、
それをもっと突き抜けさせるべきだと話してくださいました。

約二時間の講演があっという間に感じる程、
橋下氏のお話は熱く面白く有意義で、
まだまだ聞いていたいという思い。

鯖江のかがやく未来への架け橋として
個人として、鯖江YEGとして、
どのように突き抜け、行動していくか。

本当に素晴らしい講演で、たくさんの気づきと学び
そして行動への情熱をいただくことができました。

ご来場くださった皆様からも、感謝の言葉や、
講演を聞けて本当に良かったという感想をいただきました。

実行委員長も

担当者の代田君も

本当に嬉しそうでした。

そして、この記念講演を成功させるために
様々な任務を遂行し、それぞれの役割を果たした
多くの鯖江YEGメンバー。

講演会終了後には、裏方として本講演会を支えてくれた
鯖江YEGメンバーのためにと、橋下氏がご配慮くださり

参加したメンバー全員との記念撮影という特別対応。

メンバーにとっても鯖江YEGにとっても
忘れられない特別な1日になりました。

ご講演いただきました橋下徹さん、
ご来場くださいました皆様、
本当にありがとうございました。

関連記事

PAGE TOP